キャッシングで2万円だけ借りるならどこ?最適な消費者金融教えます

たくさんは必要ないけど2万円だけキャッシングしたいときってありますよね。そんな方におすすめできるキャッシング業者があります。

今回はキャッシングで2万円だけ借りる方法に特化して説明していきますね。

2万円だけ借りるなら限度額を10万円で

キャッシングは基本的に限度額制なので、その範囲内であればいくらを利用しても構いません。2万円だけが必要な時は、決定した限度額の中から2万円だけを借りればOKです。

限度額は最低でも10万円からなので、審査に合格すると少なくとも10万円の限度額になりますが、その中から2万円を借りればいいのです。無理に設定された限度額いっぱいまで借りる必要はありません。
 

プロミスがおすすめです!

2万円だけを借りたい場合にはプロミスが一番おすすめです。その理由は…

理由①:無利息サービス


まず無利息サービスの存在です。プロミスでは新規の契約になる人に限り、30日間の無利息期間を提供しています。2万円だけであっても利息が掛からないに越したことはありません。

具体的に、2万円を借りると1ヶ月で約295円の利息が発生します。これは年利18%での計算ですが、消費者金融からのキャッシングは100万円未満の借り入れ時にはこの18%の金利が適用されることがほとんどです。

理由②:金利が他社より若干低い


更にプロミスはその他の消費者金融と比較して金利設定が若干低くなっているので、上記は年利18%での計算ですが、プロミスの場合は最高金利が17.8%なので、2万円に対する1ヶ月の利息は約292円になります。よって、プロミスを利用すると少なくともこの利息分の約292円がお得になるということです。

▼プロミスをおすすめする理由
30日間無利息サービス(しかも使用時からカウント)
他の消費者金融より若干金利が低い

 

2万円だけであれば…

上記の計算からも分かるように、2万円の元金であれば他社を利用しても1ヶ月の金利は約295円です。プロミスではそれより低い約292円になりますが、元金が元金なので、大した違いでもありません。

よって、プロミスと同様の30日間無利息サービスさえあれば無理にプロミスを利用することもありませんが、最初は2万円だけだったとしても、その後に2万円以上のキャッシングを行う可能性も否定できません。

そうなった場合も考えた上で最初から少しでも金利設定が低いプロミスを選んでおくと、利息の面で他社より損をすることはありません。
 

月々の返済は千円だけですが…

プロミスで2万円の借り入れを行った場合の月々の返済額の基本は千円です。ただし、この千円ずつ返済を行っていくと、返済回数は丸2年の24回になり、利息を含めて合計して23,884円の返済です。30日間の無利息サービスを利用した場合でも、合計で23,592円を返済しないといけません。

もちろん一度で返済することも可能なので、2万円だけであれば余裕ができた時に一気に返しましょう。プロミスへの一括返済は事前にそれを伝えればいつでも行うことができます。

利息は日割りで計算されるので、この一括での返済を行う時には必ずそれを行う日を先にプロミスまで連絡してください。そこで伝えられた金額をその日に一気に返済することで完済となります。
 

2万円借りた場合の返済シュミレーション

返済期間 借入金利(年率) 毎月の返済金額
6ヶ月 17.8% 3,508円
12ヶ月 17.8% 1,831円
18ヶ月 17.8% 1,274円
24か月 17.8% 996円

 

2万円キャッシングまとめ

いかがでしたか?
2万円だけのキャッシングであれば消費者金融プロミスが一番おすすめになります。

30日間の無利息サービスがあることに加えて金利設定自体が他社より低いので、もしそれ以上を借りることになっても他社を利用した場合と比べて損をすることはありません!

ぜひ参考にしてくださいね。