モビットとアイフルを徹底比較!審査・無利息・利息金額~どっちを選ぶ?

モビットとアイフルでどちらを利用しようか迷っている方もみえると思います。

両社ともそれぞれメリット・デメリットありますので、今回はそれぞれの特徴を比較しながら詳しく紹介していきますね。

他の大手2社には多少離されていますが…

大手消費者金融の中でもプロミス、アコムの2社はズバ抜けた存在で、それに続くのがアイフル、そしてモビットです。

ここまでの4社を大手と呼ぶことが多く、全国に約2000社も存在する消費者金融の中でもこの4社は代表的な存在だと言っていいでしょう。

では、この中のモビットとアイフルには主にどのような違いがあるのでしょうか。
 

WEB完結ならモビットです!

ネットからの申込みだけで契約まで成立するのが人気のWEB完結ですが、そうは言っても審査途中で本人確認や職場への在籍確認は行われることがあります。

ですが、モビットのWEB完結は完全な意味でのWEB完結で、在籍確認の電話連絡が一切行われません。よって、モビットは特に在籍確認に抵抗があるという人から多く利用されています。

審査のスピードは共に最短30分ですが、モビットのWEB完結では電話連絡が無い分、アイフルより早くなることも多いでしょう。

ただし、社会保険証か組合保険証が必ず必要になる等、申込みの際に用意する書類が多くなる為、利用前にはあらかじめ用意しておきましょう。

内緒で借りたいならモビット!WEB完結で電話連絡なし

 

アイフルには無利息サービスがある

アイフルと新規で契約した人には契約日から30日間の無利息期間が提供されますが、モビットにはこの無利息サービスはありません。

無利息期間を利用したい場合はアイフルの利用がおすすめです。すぐに返済するなほとんど変わりませんが、長期間にわたって返済していく方は無利息はお得です。

大手消費者金融の中でモビットだけは無利息サービスの提供を行っておらず、この面では他の3社に軍配が上がります。これはモビットの一番のデメリットといえるかもしれません。

アイフルは30日間利息0円サービスあり

 

金利はほぼ一緒です

モビットとアイフルの最高融資金額と金利は以下の通りです。

最高融資金額 金利
モビット 800万円 3.0~18.0%
アイフル 500万円 4.5~18.0%

パッと見ではモビットの方が最低金利が3%と低く、お得に思えるかもせれませんか、最高融資金額が違うので、最低金利はそのまま比較できません。

キャッシングでは利用金額が多くなるほど金利が下がっていくからです。最高金利が一緒なので、実質的に金利はほぼ一緒だと考えて構いません。
 

2社の最大の違いとは?

アイフルはプロミスやアコムと同様に、受付窓口のある有人店舗、自動契約機とATMが設置されている無人店舗を全国に構えており、ネットや電話からの利用も可能なオールタイプの王道的な消費者金融だと表現していいでしょう。

対するモビットは少々特殊な消費者金融で、まず有人店舗というものが一切存在しません。更に自社のATMも全く設置しておらず、モビットの利用はそのほとんどがネットからの申込みとなっています。

自動契約機こそ全国に設置していますが、その数は大手4社の中で一番少ないです。

前述の完全にネットだけで行えるWEB完結や、最近始まったスマホ用の専用アプリを使ってカードレスでATMからキャッシングや返済が行えるサービスの提供など、主にネット世代の人に利用してもらうことを狙った消費者金融だということができます。

モビット → ネット中心
アイフル → 有人店舗、自動契約機など多数ある王道的金融

 

まとめ

いかがでしたか?
この2社の選択は、王道の消費者金融ならアイフル、ネットやスマホを活用したサービスを求めるならモビットという選択がわかりやすいです。

その他では、アイフルには無利息サービスがあるので、これを利用したい場合はアイフルの方を選んでください。勤務先への電話なしでキャッシングしたいならモビットです。

以上、参考にしてください。