モビットはバレない審査で有名?在籍確認の電話なしは本当か?

モビットはバレない審査で有名
女性キャッシングは絶対に誰にもバレたくないでしたいですよね。モビットの審査はバレないという話はよく聞きますが本当でしょうか?また在籍確認の電話なしでキャッシングできるのでしょうか?

今回はバレないことで定評があるモビットのキャッシングについて説明しますね。

モビットだけの特徴です

WEB完結と呼ばれる申込み方法を用意しているキャッシング会社は多くありますが、モビットのWEB完結では一切の電話連絡がないのが特徴で、完全にネットからの申込みだけで契約まで行うことができます。

本人確認の電話はもちろん、職場への在籍確認の電話も行われないので、モビットを利用すれば誰にもキャッシングの利用がバレないと言ってもいいでしょう。

他社のWEB完結でも同様にネットだけで契約が成立しますが、審査では本人確認や在籍確認の電話は行うことがほとんどです。これらはどうしても実際に電話を掛けないと確認できないという理由からです。

モビットのWEB完結は電話連絡がない!

 

書類によって確認します

モビットのWEB完結がどうして一切電話連絡なしで契約できるのかと言うと、申込み時に提出する書類によって本来は電話で行う本人確認や在籍確認をしているからです。

その為に、モビットのWEB完結の利用には以下の多くの書類が必要になります。

本人確認書類 運転免許証、またはパスポート
在籍確認の為の書類 職場から支給された社会保険証、または組合保険証
収入証明書 最新年度の源泉徴収票
または税額通知書、課税証明書、確定申告書の写しの中から1点
または直近の2ヶ月分の給与明細票か、1ヶ月分の給与明細票と最新の賞与明細票

これら全てを用意できないとモビットのWEB完結は利用できません。本人確認書類には必ず運転免許証かパスポートが必要になり、保険証と収入証明書によって在籍確認とする為、保険証の支給のない職場に勤務している場合は利用の対象外となってしまいます。
 

銀行口座も必要です

以上の書類の他に、三井住友銀行、または三菱東京UFJ銀行の口座も必須になります。WEB完結ではこれらの口座からの自動引き落としで返済することになるからで、その他の返済方法は選択できません。つまり、この2つのどちらかの銀行に口座を持っていないとWEB完結で申し込むことはできません。

※下記のどちらかの口座が必要!
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行

 

カードの発行がありません

WEB完結でモビットと契約を行うと、キャッシングカードの発行がありません。よって、借り入れは銀行口座まで行うか、または専用アプリをスマホにダウンロードし、それを利用してATMからキャッシングを行ってください。

このスマホのアプリによってATMが利用できるサービスはモビット独自のもので、現在ではセブンイレブンのATMにしか対応してませんが、まるでキャッシングカードのようにアプリを利用できるのが最大の特徴となっています。このアプリを利用すれば、カードの発行がないというWEB完結のデメリットはあまり気にならないでしょう。
モビットはカードなし
 

申込み時にはバレませんが…

モビットのこのWEB完結を利用することで、誰にもバレないようにキャッシングの契約が行えますが、利用を開始してからも油断してはいけません。

それは、返済日を忘れてしまうことがあると、その連絡や封書による催促が自宅まで来る可能性があるからです。貸金業法の決まりによって職場へ連絡されることはありませんが、自宅への連絡や訪問は禁止されていません。

折角誰にもバレないように契約できたとしても、これでは意味がなくなってしまいます。無事契約できた後も、返済にはくれぐれも気を付けて利用してください。
 

まとめ

モビットのWEB完結は本当の意味でのWEBだけで契約まで完結できるシステムで、一切の電話連絡がありません。

ただし、多くの書類や特定の銀行口座が必要になるので、多少ハードルが高い申込みになると考えておいてください。